2014年6月5日

ご無沙汰しております。

第一期?!鶏一途閉店から、はや一週間が経過してしまいました。

移転の途中経過を・・・とか書きつつ、全く更新しておりませんで、すみません。

一部で、海外旅行と噂されてるらしいですが(笑)、

閉店準備+新生活準備等に追われていて、相変わらず忙しくしておりました。

と言うのも、新規に造作ではなく、全てお引越しの移転ということで、

カウンター・天袋・厨房機器・看板に至るまで全てを取り外し、

新店舗のほうに移設するわけですが、

新規に造作なら、前の店を営業しながらハコ作ってもらっておいて、

完成してからお引越しできるところを、

全て移設だと、一度店内の荷物を全て運び出し、

乱暴に言うと店内を破壊して(現在の店内はまさに破壊されたって

いう荒廃ぶりです。出来たら写真とってきてUPしますね。)

使えるものを全て引っ剥がし、更に、6年間の脂が蓄積したダクトフードや

換気モーター・エアコン・室外機・厨房機器からカウンターの板等に

至るまで、専門の業者さんにクリーニングしてもらい・・・。

現在の途中経過、今ちょうどその途中まで終った感じです。

とりあえず、店の荷物を置く場所として、

トラックで運搬しても破損の心配のない調理道具や椅子・雑貨等は

六甲山を越え、工務店さんが北区の倉庫で預かってくれましたが、

たくさんあるグラス類(特にワイングラス)や作家物の食器は

トラックに積むのは不安があり、とりあえず自宅に運び込む・・・

コレが結構大変でした。もともと置き場所がないのに、

更に物置状態になり、現在段ボール箱に囲まれた生活中。

更に閉店翌日朝、店主がお風呂から出た瞬間、マットがなぜか滑って

瞬間に宙を舞い床に叩きつけられるように落下して、

左手の上に体重乗っちゃったもんだから、

ギブス生活に突入し、左手は使えないし、重いものは運べないし、

エライ目にあいました。

(結局、骨にヒビというのは誤診であり、重い捻挫という新診断が

5日後に下され、日に日に腫れが引いているところですので、

ご心配なさりませんよう・・・再開までには影響なしに完治予定)

 

と、少し話は逸れましたが・・・

カウンターと付け台は、工房に運ばれていき、現在、改修工事中です。

とても気に入っているチークのカウンターですが、

さぁどうなって戻ってくるのか・・・不安もありつつ楽しみです。

 

以下の写真は、6年前の春、チークの丸太を製材してもらっているところです。

 右斜め下 この丸太1本が店の至ることろに製材して使われました。

解体前全像2.jpg

 

 右斜め下 ちょうどカウンターになる部分が製材し終ったところです。

6枚目カット終了1.jpg

 

 右斜め下 カウンターのサイズに計っているところ

カウンターサイズチェック.jpg

 

 右斜め下 前の店に取り付けられたばかりのカウンター

4月22日23日 010.jpg

初めは、こんなに色白でカサカサやったんですよ。

チークってホントにステキな木だと思います。

硬くてゆがみにくく水に強くて、天然のオイル分をたくさん含むので、

色の深みとつやが出るという特性の通り、

6年という歳月で、見事なチーク色に変色しております。