シンプルな味付けで

鶏一途の料理は、とてもシンプルな味付けのものが多いです。

 

ある日の鶏一途 

 

妻:「やっぱさぁ鶏刺食べるのに、 塩しかなかったら

今はいいけど、そのうち飽きるんじゃない??」

店主:「はぁ?!魚の刺身食べるのに、醤油飽きるってある?」

妻:「・・・」

店主「いい中トロ食べるのに、醤油以外ありうる?」

妻「んんんったっ確かに醤油が一番だと・・・」

店主「でしょぉ・・・マグロはマグロ味 イカはイカ味 サーモンはサーモン味を

愉しむものであって、醤油の味やタレの味を愉しむもんじゃないやんかぁ」

妻「はっはいぃぃぃぃぃ」

店主「だから、白肝は白肝味 ハツはハツ味 白子は白子味で食べる!!」

妻「異議なし!!」

 

と言うわけで、現在のところ、鶏一途では鶏刺をはじめとして

たいていのお料理をとてもシンプルな味付けで召し上がって頂いております。

将来的に、塩で食べるよりも美味しいと納得できるものがあれば

取り入れる可能性は十分にありますが・・・。

今のところ勉強不足のため、素材に頼りまくっております。(失笑)

お許しください。

それほど、うまい地鶏なの!!

もったいなくて余計な調味料は使えませんでした。