初めての方へご挨拶

こだわり地鶏の刺身&焼鳥をメインに

野菜ソムリエ監修の野菜料理もご用意しております。

「野菜も美味しい鶏料理店」 

として、鶏が美味しいのは当然として、

野菜も美味しい!!ご飯も美味しい!!お店

そうありたいとOPENしたお店です。

 

もちろん飲み物もいろいろ・・・

特にグラスワインが10種類と充実!!

そしてサワー(酎ハイ)はすべて生果実を使ったフレッシュサワー!!

と言うところが特筆すべき点でしょうか。

 

雰囲気も味のうち!!と思っていますので、

自分が通いたい店を創りたいという初心を忘れず、

食を愉しむというコンセプトでじっくり味わえる環境づくりに努めたいところです。

 

ぜひ、鶏が好き!!な方に御来店いただいて、

素材の良さを堪能して頂きたいと思っています。 

熱い想いこそが、より料理を美味しくし、店をよくすると思っていますので、

自分を磨くことを怠らずに、常に進化し続ける「鶏一途」でありたいと思っています。

 

ぜひ、御来店ください。お待ちしております。

 

 その他の店主よりのメッセージはコチラをクリックしてください。

はじめまして。中川です。

「鶏一途」の店主 中川です。

お客様には「マスター」とか「オーナー」とか「店長」とか

いろいろ呼ばれていますが、貫禄がなくてスミマセン(笑)

30代前半で、こうして店をはじめたばかりですし、

体格も折れそう(笑)で、女房の尻に敷かれているように

思われていますが(実際そうか?!)

頑固で、地味にコツコツタイプの男(遠藤談)です。

自分のやりたいことを思い通りにやりたいがために

このたび「鶏一途」を開店しました。ホンマに趣味の店です。

自分が美味しいと思う鶏肉を仕入させてもらって、

それを使って自分が納得できる料理でお客様をおもてなしできることは

最高の喜びであり、そんな仕事をさせてもらっていることは

本当に有り難いことだと思って、日々感謝しています。

と言っても、まだ始まったばかり。

僕は歩みを止めることが大嫌いなので、

たぶんこれからも日々少しずつ変化していくと思います。

もっと美味しく、もっと楽しく、もっと心地よくを追究して

店創りを進めていくことがこの仕事の醍醐味ですから。

ぜひ、お付き合いください。

「鶏一途」店名に垣間見える気合

 「鶏一途」という店名を聞いて、

皆様はどんな想像をされるでしょうか? 

「名は体を表わす」 ←その通り!!

私たちの思い入れが伝わるとてもいい店名がつけれたなぁ〜

と(自画自賛でスミマセン)とても気に入っています。

 

近年、特に冬になると「鶏インフルエンザ」のことが話題になり、

店名に「鶏」を入れると、いざと言う時に柔軟な対応が難しくなるのでは・・・

等の危機管理対策面での指摘もあったのですが、

 

でも、私たちが出会った感動した鶏肉に対する思い入れが勝ちました。 

 

どんなお店にするか?

お店を創る人間の姿勢って色々なところに現れると思います。

当然、店の名前にも。  

 

鶏で勝負する店であるということがしっかりと伝わっているでしょうか?

それと同時に、そこには私たちの仕事に対する想いを込めています。

 

店造りのページ「店を造るにあたって」という記事の

「定礎」の写真をご覧ください。

技極メ信念一途ニシテ桜花絢爛ノ如ク咲クナリ


 

これは、私たちが考えた文言ではありませんが、

まさに私たちの姿勢を表わした言葉だと思って心に刻んでいます。

お店のOPENは「出来た〜!!」と喜ぶゴールではなく、

「ここから本当の店を創っていくぞ!!」というスタートだと思っています。

一日一日を大切にして、想い一途に自分を磨き、

店も自分も常に成長し続ける!!

という気合?!が伝われば嬉しいです。

店名にそう宣言してるわけですから、

名に恥じないようにがんばろうといつも思っています。

2008年の営業を終えて

2008年12月29日

今日で、今年の営業が無事?!終了しました。

 

お店がOPENしたのが、6月1日ですから、早いものですね・・・

あっという間に7ヶ月と言う月日が流れたわけです。

よくお店がOPENして1ヶ月はオープン景気があるけれど、

そこから2ヶ月目3ヶ月目〜半年が最初の大きな山場かなぁ??

と勝手に考えていましたので、最初の山場は無事に越えれたと言えるかもしれません。

 

自分が創りたい(通いたい)店を創って、それがお客様に受け入れられなければ、

諦めもつくけれど、やりたいことを試さないでアカンかったら後悔ばかりが残る。

そう思って、自分のやりたいように店を創ってきたけれど、

もちろん、合わなかったお客様もいたかもしれない・・・

しかし、喜んでくださり、2度3度・・・それ以上に通ってくださったお客様も

たくさんいらっしゃった!!それはとてもうれしく、鶏一途を始めて本当に

よかったなぁと、しっかりやらなぁアカンなぁと強く思っています。

 

自分の思う店を創ると言うと、お客様をなおざりにして頑固店主がいる

趣味の店っていう意味にも聞こえないこともないけれど、

「自分の行きたい店」は決してそんな店じゃないので、ご安心を。

自分が行きたい・居心地のいい店は、自分と同じような価値観を持った

人にとってはとっても喜んで頂けると信じています。

何を注文してもハズレメニューがなくて、食べて幸せを感じられる店・・・

けど、無愛想な店員や大騒ぎする客がいては美味しいものも

美味しく感じられない。味も雰囲気も美味しい店でありたいですね。

 

OPEN以来、ご来店くださいましたお客様!!

ありがとうございました。2009年も鶏一途でお会いしましょう。

 

まだ見ぬ未来のお客様!!

ご来店お待ちしていますよ。

 

そして、最後に、お店の開店前からお世話になりました

各業者の皆様本当にありがとうございます。

皆様のお力添えがなければ、鶏一途はできなかった。

来年もよろしくお願いいたします。

2009:今年もよろしくお願いします!!

皆様、あけましておめでとうございます。

無事、新年を迎えました鶏一途の中川です。

新年を迎えると言えば、今年の抱負を言わねばダッシュ(走り出すさま)

 

僕は、どちらかと言うとトークが苦手ふらふらです。

特に、真剣に1本1本焼鳥を焼きたいと思っているので、

焼きながらしゃべるのはどっちかって言うと苦手かも・・・。

だけど、愛想悪い店主ちっ(怒った顔)のレッテルを貼られるのはよろしくないなぁ

と思っているので、自分なりには努力してるつもり(笑)

 

けど、やはり、1本200円以上のお代を頂いて、

焼鳥を焼かせてもらっているので、1本1本大事に焼きたいという

思いは異常なまでにとはいかないまでもかなり強いと思っています。

 

紅白歌合戦を見ていて、「天城越え」を歌う石川さゆりさんの

見る者を釘付けにする有無を言わせぬ歌いっぷりと

その曲に入り込む集中力にかなりの感銘を受けました。

って、なんか急に話変わってるやん・・・どういう展開????

とお思いでしょうが、実は話はつながっています。

 

で、ちょっと自分の方向性が見えました。

すぐには無理かもしれないけれど、

見るものを魅了する焼きっぷりというか、

それだけの集中力を持って美味しい料理をつくりたいなぁ

と言うことです。

 

決して、しゃべりかけないで欲しいっていうことではありませんので、

気軽に声を掛けていただけるほうがうれしいんですけどねぇ。

とか言いながらも、でもちょっと時を見計らってくれるとうれしいなぁ揺れるハート

な〜んて注文つけたくらいにして(笑)

だから、その辺のバランスが難しいとは思うんですが、

日々しっかりその辺を考えながらよりよい仕事を目指して精進したいものです。

 

となんだか、自分の抱負というよりか

ちょっとしたお客様への注文みたいに聞こえないこともないから、

ここまで書いておいて、書かなかったほうがよかったんかなぁ・・・

なんか、OPENしてまもないくせに生意気パンチちゃうか???って

考えも頭をよぎりましたが、せっかく書いたし掲載しちゃおうるんるん

(おいおい結局載せるんかいむかっ(怒り)

 

と新年早々、勝手なことを書いてしまいました。

失礼いたしました。

とにもかくにも、有無を言わせぬ美味しいものを出す!!

これは最低条件・必須条件ですので、

ここに関しては決して妥協しないでやっていきます。

あとは、何をするにでも「自分が行きたい店」という基準から

外れないように常にそこは念頭に置いてやっていきます。

 

2009年もどうぞよろしくお願いします。

禁煙

2009年6月より「鶏一途」は

全面禁煙となりました。

 オープンして1年間、熟慮を重ねました結果の判断です。

いろいろなご意見があるかとは思いますが、ご協力よろしくお願いいたします。

 

早いもので、なんとかOPEN1年が経って、

ちょっとづつ、周りを見る余裕もできてきた!?気もするこの頃・・・

もっともっと、魅力的な店にしていかないといけないなぁ・・・と

自分の力不足を感じる毎日ではありますが。

 

例えば、禁煙にするというハードル(メリットもデメリットもあるかとは思いますが)

そういうハードルを設けるという事は、

喫煙者の方が、タバコを吸うのを我慢してでも行こう!!と

思っていただけるような魅力ある店にしないとお客様に来ていただけない

と言うことですし、ホントにもっと勉強していかないと・・・と思っています。

 

2年目を迎える鶏一途!!

今年度、最初のミッションは、

ワイン&日本酒の充実

アルコールがあまり得意ではない我々ですが、

美味しいものは大好きですので、ちょっとづつでも、

その分野の開拓にチャレンジして参ります。

そして、現在のメニューのブラッシュアップ

新メニューを次々生み出す天才的なシェフも世の中にはたくさんいらっしゃいますが、

そんな天才たちがとても羨ましいのですが、 

我々は、どうもそういうタイプではないんですよねぇ。

一度産み出したメニューを、どうしたら美味しくなるか?追求するのが好き。

自分が美味しいと納得できるものじゃないとメニューに載せたくないんだけど、

日々作りこむほどに、こうしたほうがたとえ1ミリでも美味しいんじゃないの?

って事がでてきたりするわけですよ。

料理って奥が深いですね・・・。

そしたら、当然、美味しいって分かってるのにそうしないなんてありえない。

新メニューとアピールできるようなメニュー生まれてないかもしれないけれど、

我々の中では、一つ一つの商品がどんどんリニューアルされていっている。

 

お客さんには気づいてもらえにくいけれどね・・・

まぁ、こういう店もありかなぁ(笑)

 

だから、もっと美味しくできるように、

今年も1年がんばります!!

 

もっもちろん!!新メニューもお届けできたら嬉しい!!

とも思っているのですが・・・

淡海地鶏本来の美味しさをさらに美味しくするような

メニューじゃないとメニューにする意味がない

という頑固おやじが首を縦に振らないといけないという

高いハードルがあるので、超えれるようにがんばります^^;

 

2年目を迎えた鶏一途を

どうぞよろしくお願いします。

2011年スタートにあたって。

あけましておめでとうございます。

さぁ・・・2011年です。

気持ち新たに、より自分の理想に近づくべく精進してまいります。

すべての方に理解していただくのは難しいことは承知していますが、

ファンにファンであり続けていただけるように

自分たちなりのよりよい店創りの道を進んで行きたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

美味しいお料理で、明日からのパワーを充電していただけるような仕事をしたいと思います。

まだまだ道半ばで、 未熟な私達ですが、一歩一歩・・・がんばります!!!!