お詫びとお願い

只今、鶏一途は基本的に5名様以上のご予約はお受けしていません。

・・・お受けできなくなってしまいました。

5名以上で行きたいと思っていらっしゃる方もおられるかと思うのですが、 

誠に申し訳ありません。

最近、我々2人が対応し兼ねるような状況が多く生じ、

結局他のお客様にもご迷惑をおかけしてしまうことが重なり、

そのような措置をとらざる終えないという苦渋の決断に至りました。

我々の力不足ゆえに各種問題に柔軟な対応が出来ず、

お客様のご予約の希望を受け付けることができないこと

心苦しい限りですが、

これからも自分のできる限り、一生懸命努力して

「自分が通いたいと思うお店創り」に精進して参りますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

ご予約の前に。

ご予約の前に確認いただきたいこと。

○予約は1ヶ月前よりお受けいたしております。 

○仮予約は受け付けておりません。

○キャンセルは早急にご連絡くださいますようよろしくお願いいたします。 

○時間・人数など変更がある場合は必ずご連絡お願いします。(無断で15分以上遅れた場合、お断りせざる終えない場合があります。10分以上早く来られても席がなくて時間まで入店いただけないこともございます。ご了承ください。) 

○鶏一途は全面禁煙です。

○小学生以下のお子様はご遠慮いただいております。

○現金のみのお支払いでお願いしております。

○例えば、コースやそれと同等くらいの品目の注文ですと食事時間は2時間程度はかかります。お急ぎ対応は難しいかと思います。ご了承下さい。(前もって相談いただいた場合はidea出します。)

○お持ち帰りはやっておりません。

○基本的に料理は全員揃ってからのスタートになります。

(生もの・串は例外なく全員揃ってからとなりますのでご了承ください。予約時に前もって何らかの相談頂いていれば、対応可能な場合もあります。) 

○居酒屋ではありません。狭いお店ですので、周りのお客様にもご配慮いただき、ワイワイがやがやは常識の範囲内にてお願い申し上げます。

色々と勝手申し上げているようにも見えますが、

わたしたちなりのお客様に満足して頂きたいがゆえの

お願いです。

ご協力をよろしくお願いいたします。

ご予約の前に。(補足)

○席の利用時間は、予約時間より、3時間でお願いしております。 (ただし、例えばば、予約時に7時半〜入ってるご予約様の前で、5時〜なら可能と説明があった場合は、2時間半弱になるなどの制限もございます。)

次の予約が入っている場合は、到着が遅れても、入店時間から3時間ではなく予約時間から3時間になりますので、ご了承ください。

  

○予約時に刺身の取り置きを承っております。刺身は「地鶏刺身の盛り合わせ5種」となり、単品(例:白肝刺身など)のメニューはやっておりません。値段は肝のランクによって1200円〜1400円。3名様までは通常の1人前(写真くらいの量http://www.toriichizu.com/article/13284810.html)4名様の場合は、その分増やして対応いたします。

 

○前々から席のご予約を頂いても、遅い時間だと売り切れが多い場合があります。ご了承ください。(上の項目のお刺身は予約順なので、前々から予約いただけば、確実に食べれますが)

こちらのページも参考にしてください。↓

http://www.toriichizu.com/article/14049669.html

ご予約の受付について

只今、予約は お電話 か 店頭 でのみ受け付けております。

078-857-1795までお電話お願いいたします。

1ヶ月前より予約承ります。

店頭でのご予約は営業前もしくは、

ご飲食下さった際に次の予約を入れてくださる場合に

受付いたしますので、よろしくお願いいたします。

 

2人で営業していますゆえ、忙しい場合、

電話に出ることが出来ないことがございます。

せっかくお電話を頂いたにも関わらず、留守電の案内が流れることが

あるかもしれません。その際はまことに申し訳ありませんが、

時間を空けて、再度お電話していだけると有難いです。

 

翌日以降の予約は、営業時間外または営業中でも遅めの時間に

お電話いただけると非常に助かります。

 

パニって、大事な予約にも関わらず、日付や人数等の

聞き間違いやメモし間違いによって、せっかくご予約くださったお客様に

ご迷惑をかけてしまうような事態に陥りたくないので、

出来れば、ご協力をお願いできたらと思っています。

 

特にコースの予約に関しては、内容について、電話口でやりとりする

項目も増えますので、丁寧に電話をお受けしたいのですが、

営業中の忙しい最中だと、集中力が途切れてしまいがちで、

お電話を下さった方にも、今お店に来てくださっているお客様にも

結局中途半端になってしまっている気がして、申し訳なく思っています。

なんでも同時にこなせるマルチな才能に残念ながら恵まれていないので、

皆様の助けをお借りできたら、本当に有難いです。

ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

ご協力お願いします!!

いつもご予約・ご来店ありがとうございます。

鶏一途はカウンターが7席と4名テーブルが2つで8席

合計15席の小さなお店です。

なので、ちょっと来店が重なるとタッチの差で

席がなくなって入れないな〜んてこともございます。

その際入口のドアに「只今満席です」の札が下げられております。

せっかく来て頂いたのですから、

出て行って丁寧にお詫びしたいのはやまやまなのですが、

なんせ、2人で営業していて、満席の状態・・・

いくら猛烈にがんばっても千手観音でも聖徳太子でも無理

という感じなので、そっけなくて大変申し訳ないのですが、

張り紙に頑張ってもらっています。

その時は満席でも30分後には空くという可能性も秘められてはいるので、

お時間が許すのであれば、再度見に来ていただくとか、

一番いいのは、やはり予約して頂くことです。

そんな前々から予約してくれとは言いません。

行こう!!と思い立った時が電話しどきです、きっと。

 

と前置きが長くなりましたが、

(ここまで読んで初めて気が付いた方も多いかもしれませんが、

ここまでは前置きです、前置き)

2名とか3名くらいの予約なら大丈夫なのですが、

6名7名とかなってくると、料理をお出しするのに

何かと時間がかかってしまう傾向がございます。

ご予約のお電話を頂いた際に確認させて頂くようにはしていますが、

そんなジャンジャン料理が運ばれてくるようなお店ではございません。

ご了承の上で、ご予約をお願いいたします。 

「美味しいものにありつくにはある程度時間がかかるものや」と言い聞かせて

お待ちいただけると大変に有り難いことであります。

2名の労働力を総動員して美味しさを追究致しますことをお約束します。

なお、5名様以上の場合、

出来るかぎり、お1人3500円〜のお任せ料理コースで

お願いいたしております。その方がスムーズに料理をお出しできます。

下準備もできますし、何より心の準備が出来るので大変ありがたいです。

そうしないと、鶏の入荷が限られているので、

例えば同じ串を6本×6種類とかその場の注文で対応するのは正直無理がありまして、

お客様にも「えぇっないのぉ〜」と不満を与えることになりますし、

スタッフ1号も2号も頭を悩ませることになります。

コースの内容については、細かく相談に応じます。

しかし、営業中は多忙のため応じかねます。(暇な場合もあるも知れないが・・・

営業中は目の前のお客様に集中してるがために気は忙しいんで)

例えば、刺身は絶対入れるとか或いは生ものはパスとか

ご飯ものは○○がいい!!とか串たくさんのコースにとか・・・

せっかく予約して来て頂くのですから、出来るだけ相談に応じたいと考えています。

コースの内容のご相談は必ず3日前までに!! 

よろしくお願いいたします。

 

まとめ:

○できるだけ予約入れてくださいね。当日1時間前でもいいので。

○料理は超特急では出てきませんのでご理解ください。

○5名以上の場合はお任せコース(3500円〜)でお願いします。

○お任せの内容のご相談は3日前まででお願いします。

 

お願い!!

○予約の時間は時間厳守でお願いします。

時間を守って頂けないと、他のお客様にご迷惑をおかけすることになります。

本当にどうしようもない事情があって、遅れること・早くなることも

世の中あると思いますので、その際は、お電話1本お願いします。 

 

同様に、人数の変更も発覚次第お電話お願いします。  

鶏の入荷について

鶏は養鶏所から直送で送ってもらっています。

養鶏所で、一度捌いて、品質チェックされて、

合格したものが送られてきます。

日によって捌く羽数はまちまちでしょうが、大体80羽くらいとか。

それが飲食店や個人に分配されます。

お店によって発注量に多少あるでしょうし、日々の発注の量も変動があることと思います。

  

捌く羽数が限られていますので、注文が重なれば、

注文した分が入荷しないこともなんら珍しいことではありません。

   

たくさん注文もらったのに、断らなきゃいけない苦渋の選択をするのは、

鶏を卸す側からしても心苦しいことだと思うんですよ。

にも関わらず、飼う羽数を増やして品質が落ちるかもしれないことを考えると

入荷量が限られていても高品質を維持していただけるのは、

仕入れる側からするとどれだけ有難いことかと思います。 

  

お客様のことを考えると、出来るだけ売り切れが出ないようにとも願っていますが、

お世話になっている養鶏所に無理なお願いをして迷惑はかけられませんので、

実際、オーダーが集中した場合やお客様が多い日、

遅い時間は何かかにか売り切れが出る可能性が高いです。

 

店に来るお客様からしたら、「売り切れ」の意味を深層から理解するのは

ちょっと難しいかもしれません。

 

特に刺身は、前もってのお取り置きをお伺いしているにもかかわらず、

予約が遅いと「入荷するか当日まで分からないんです。

入荷量が少なかったら、取り置き聞いてても、ない場合があります」って

一生懸命説明するんですが、その後相手の怪訝な声色に変わったように

感じることがあるんですよね。

「前もって取り置きお願いしてるんだから、その分注文したらおしまいやん。

なんで、無理とか言うねん。この石頭〜!!」って思われてるんじゃないか(笑)

それは、被害妄想かもしれませんけど。

 

前もってお願いしようがしまいが、たくさん発注しようがしまいが、

入荷量は、その時の鶏の状態と他に仕入れてるお店の発注量の

バランスで分配されるんだから、わたしにはどうしようもないんだから、

分かってぇぇぇ理解してぇぇ・・・と思いますが、

分かってくださいますか??

  

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

そして、遅い時間に来られる予約の方には説明していますが、

刺身以外でも、売り切れが出ることがありますので、ご了承ください。

せっかく前々にご予約いただいても、遅い時間だと売り切れが出ることがあります。

どうしてもその事態を避けたければ、開店時間に近いほど有利かと・・・。

ただし、席数が限られているし、二人で手の回る範囲でなので、

何もかもなくなるということは、ありませんけど。

売り切れが多いと言っても、美味しいものがなくなっていて、

イマイチのものが残るっているってわけではないじゃないですから。

入荷量が少なかったものがなくなるだけで。

希少性が高い=美味しいという思い込みが生じやすいし、

なんか珍しいもの食べたら美味しいもの食べたって思うマジック?

残ってたものでは有り難さが薄れるというなら残念な話です。

が、何度となく来てたら、この鶏はどの部位もそれぞれの美味しさがあるって

分かってきて、あるもので満足になるかもしれないけど、

特に初めて来店の場合は、売り切れの少ない早い時間に

来ていただいた方が満足度が高いのかもしれません。

同じものを選んだとしても、たくさんある中から選んだほうが、

満足度高いってのはきっと人間心理として本当だろうから。

  

この鶏を使わせてもらえるだけでも有難い。

わたしたちは、そう思っています。

だから入荷量が多少変動しようとも、それは仕方がないことで、

大体この鶏を卸してもらってるだけ奇跡だと思っています。

飼っている羽数も限られているし、捌く羽数も限りがあるものですから。

工業製品じゃないんだからね。飼育してるって言っても生き物なんだから。

 

そしてそれを理解して来てくださるお客様にも感謝しています。

わたしたちも素材として最高のものを商品としてbestに出来るように

努力していきますので、これからもよろしくお願いいたします。